ログインできない場合

 

1. トップ画面がエラー表示となる。
2. トップ画面は開くが、ID・パスワード入力画面が開かない。
3. ID・パスワード入力画面は開くが、メインメニュー画面が開かない。



 
1. トップ画面がエラー表示となる。
⇒ ネットワーク(社内やインターネット)に接続できますか?

接続できない場合は、ネットワークに接続できる他のパソコンを参考にして設定を行って下さい。

 Windowsのバージョンをご確認ください。

当システムはWindows7、Windows8、Windows10に対応しています。

Windows XP、Windows Vistaなど古いバージョンではご利用いただけません。

なお、Windowsのバージョンは以下の手順でご確認いただけます。



⇒ ウェブブラウザはInternet Explorerですか?

次の画面が表示される場合はブラウザを確認して下さい。

Firefox等、Internet Explorer以外のブラウザはサポート対象外となります。


特に、Windows10に搭載されている Edge(エッジ)はアイコンが似ているのでご注意ください。


⇒ システムのアドレスは正しいですか?

アドレスが正しいか確認してください。 ( http://esakikin.zennoh.or.jp/ )

例)


[戻る]

2. トップ画面は開くが、ID・パスワード入力画面が開かない。
⇒ TLS1.1、TLS1.2は有効になっていますか?

Internet Explorer右上に表示されるツールボタン(歯車マーク)より

「インターネットオプション」 → 「詳細設定」 → 「TLS1.1の使用」 および 「TLS1.2の使用」 にチェックを入れる → 「OK」ボタン をクリックしてください。


⇒  「処理できませんでした」と表示される場合は・・・

Internet Explorer右上に表示されるツールボタン(歯車マーク)より

「インターネットオプション」 → 「全般」 → 「閲覧の履歴」 → 「削除」 から「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」 と「クッキーと Webサイトデータ」

にチェックを入れる → 「削除」 ボタン をクリックしてください。


⇒ インターネットのセキュリティレベルは既定のレベルですか?

Internet Explorer右上に表示されるツールボタン(歯車マーク)より

「インターネットオプション」 → 「セキュリティ」 → 「インターネット」 → 「このゾーンのセキュリティのレベル」 → 「既定のレベル」 → 「OK」ボタン をクリックしてください。

※ 既に「既定のレベル」に設定されている場合、「既定のレベル」はクリックできません。


⇒ ポップアップブロッカー機能は有効になっていませんか?

ポップアップブロッカー機能が有効になっている場合は無効にして下さい。

この機能が搭載されているツールは、「Internet Explorer」「Googleツールバー」「Yahoo!ツールバー」などがあります。


〜ポップアップブロッカー無効化方法〜

   Internet Explorer   Googleツールバー(旧バージョン)   Googleツールバー(新バージョン)   Yahoo!ツールバー

Internet Explorer

1.「歯車マーク(もしくはツール)」→「インターネットオプション」を開きます。



2.「プライバシー」→「ポップアップブロックの設定」を開きます。



3.ポップアップ ブロックの設定画面が開きます。「許可するWebサイトのアドレス」にアドレス esakikin.zennoh.or.jp を入力し、「追加」ボタンを押下します。


4.「許可されたサイト」に登録されていることを確認します。


5.確認したら「閉じる」ボタンを押下し、「OK」ボタンを押して終了です。設定は終了しましたので、ブラウザを一旦全て終了して、再度試して下さい。
[戻る]


Googleツールバー(旧バージョン)

1.ブラウザに [Googleツールバー] が入っているか確認する。チェックを付けてバーを表示させて下さい。



2. [Googleツールバー]の「オプション」を選択します。



3.「ツールバーオプション」画面を開きます。



4.「ポップアップブロッカー」のチェックを外し「OK」ボタンを押してください。



5.設定は終了しましたので、ブラウザを一旦全て終了して、再度試して下さい。
[戻る]


Googleツールバー(新バージョン)

1.ブラウザに [Googleツールバー] が入っているか確認する。チェックを付けてバーを表示させて下さい。



2.[Googleツールバー]の最右にある設定ボタンのオプションを選択します。



3.「ポップアップブロッカーを有効にする」のチェックを外し「適用」と「OK」ボタンをクリックして終了してください。



4.設定は終了しましたので、ブラウザを一旦全て終了して、再度試して下さい。
[戻る]


Yahoo!ツールバー


※はじめに

(注)Yahooツールバーのバージョン6.2以降はポップアップブロック機能がありません。下記方法でバージョンを確認してください。

【Yahooツールバーのバージョン情報 確認方法】

ツールバー【Y】マークをクリック
  ↓
「Yahooツールバーについて」をクリック
  ↓
「バージョン情報」をクリック
  ↓
「V:6.2.○.○」と表示されれば、
  ↓
以降の設定は不要です。




バージョンが6.1以前の場合は、以下の方法で設定をおこなってください。

1.[Yahoo!ツールバー]の下記アイコンをクリックし「ポップブロックの表示を許可するサイト一覧」を選択します。



2.[Yahoo!ポップアップブロッカー]画面を開き、「ポップアップの表示を許可するサイトの追加」に下記のアドレスを入力し、

「追加する」ボタンを押下します。



3.「ポップアップの表示を許可するサイト」に登録されていることを確認します。



4.確認したら「閉じる」ボタンを押下し画面を閉じて終了です。設定は終了しましたので、ブラウザを一旦全て終了して、再度試して下さい。
[戻る]

3. ID・パスワード入力画面は開くが、メインメニュー画面が開かない。
⇒  「処理できませんでした」と表示される場合は・・・

Internet Explorer右上に表示されるツールボタン(歯車マーク)より

「インターネットオプション」 → 「全般」 → 「閲覧の履歴」 → 「削除」 から「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」 と「クッキーと Webサイトデータ」

にチェックを入れる → 「削除」 ボタン をクリックしてください。


[戻る]

© Zen-noh Business Support